風に流されてどこかへ

少々腐女子の女子高校生の日常
(詩中心で不定期更新)
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
アクセス
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< はじめまして | main | 小説 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    今の心境
    0
       
      あああ!ごめんなさい!いやなんでもないんだけど!いやあるか!?

      ごめんなさい。どうやらものすごい混乱というかパニックってるというかなんといいますか・・・

      なんていうかもう意味不明な感じ!詩も意味わかんないし!

      どうすりゃいいんだ!



      うん・・・一応続きに詩を書いてますが、見ないほうがよろしいかと。
      かなり意味不明です(´・ω・`)
       
      こわい、こわいよ

      さまざまな思いが出ては消えゆく

      震える手を見て瞼を閉じる

      こんな自分を見たくない

      惨めな自分を見たくない

      何もない私に何ができるの

      こんな私が受かったらどうすればいいの

      こわい、こわいよ

      受かることに対する恐怖

      落ちることに対する恐怖

      道は違うのに同じ恐怖


      できることならこの世界から消えてしまいたい

      だって私は何もないのだから…

      | - | 00:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:33 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        見つけた(・∀・)
        恐怖・不安って誰にでもあるものですよね。
        何もないなんて言っちゃダメだ!
        個性を磨いていけばいいのではないでしょうかw
        | | 2010/01/22 11:12 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://free-blow.jugem.jp/trackback/2
        トラックバック